sp

プライバシーポリシー

1.個人情報保護方針

  • ○当事務所は、ご本人の個人情報の適正な取扱いに関する法令その他の規範を遵守します。
  • ○当事務所は、ご本人の個人情報を適正に取得し、法令に定める場合を除き、ご本人の個人情報の利用目的を通知または公表し、利用目的の範囲内において使用いたします。
  • ○当事務所は、全従業者が個人情報の重要性を理解し、ご本人の個人情報を適切に取扱うよう教育いたします。
  • ○当事務所は、ご本人の個人情報に関し、不正アクセス、個人情報の紛失、改ざんおよび漏洩等の防止に努め、適切な安全管理措置を実施いたします。
  • ○当事務所は、法令に定める場合を除き、ご本人の個人情報をあらかじめご本人の同意を得ることなく第三者に提供することはいたしません。
  • ○当事務所がご本人の個人情報の取扱いを委託する場合は、ご本人の個人情報の安全管理が図られるよう適切に監督いたします。
  • ○当事務所は、個人情報保護のための管理体制および取組みを継続的に見直し、その改善に努めてまいります。

2.個人情報の取扱いについて

個人情報の利用目的

  1. 税務に関するご相談の対応
  2. 年末調整、確定申告などの税務会計サービスの提供
  3. 各種経営情報等の提供
  4. 各種セミナーや勉強会の開催のご案内およびそれらの運営
  5. 全従業者の採用選考および採用後の人事管理
  6. ご本人からの各種問い合わせへの回答

但し、税務相談等に関するクライアントの個人情報は、ご本人様の確認をさせていただいた上で、開示させていただきます。また、税務会計サービスでお預かりした個人情報は、ご本人様に確認をさせていただいた上でご本人様の指示のもとで、対応をさせていただきます。

3.安全対策の実施について

当事務所は、個人情報の正確性および安全性を確保するために、情報セキュリティ対策をはじめとする安全対策を実施し、個人情報への不正アクセス、または個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えい等の防止に努めます。また、安全対策に改善が必要と認められた場合には、速やかにこれを是正いたします。さらに、この方針に基づく個人情報保護規程や管理体制を定め、その内容を継続的に見直し、改善に努めます。

4.組織・体制

当事務所は、個人データ管理者を選任し、個人情報の適正な管理を実施します。また、全従業者に対し、個人情報の保護および適正な管理方法について研修を実施し、日常業務における個人情報の適正な取り扱いを徹底します。

5.保有個人データの開示等の求めに応じる手続

当事務所の保有個人データの開示等(利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者提供の停止)の求めに応じる手続は以下のとおりです。
開示等をお求めの場合は、次項記載の「個人情報に関するお問合せ窓口」あてに電話または郵送にてお問合せください。
なお 開示等にあたっては、手続に要する諸費用の実費をご請求申し上げます。

6.個人情報の取扱いに関するご意見・お問合せ

当事務所は、個人情報の取扱いに関するご意見・お問合せに適切に取り組みます。

【個人情報の取扱いに関するご意見・お問合せは以下の窓口までご連絡ください。】
税理士法人 大藤会計事務所
宮城県仙台市宮城野区小田原1丁目8番28号 第一弓ノ町ビル2F
TEL:022-299-6010(代表)
E-Mail:info@ofuji-ao.co.jp

sp